友安 優弥

ピアニスト/アレンジャー/作曲家

1990年9月6日生まれ  広島県広島市出身

広島音楽高等学校 ピアノ専攻卒業

エリザベト音楽大学 演奏学科ピアノ専攻卒業

5歳から音楽教室に通い10歳の時に即挫折。ピアノと距離を置いてゲーム三昧の日々

14歳の時にFINAL FANTASY X-2というゲームの音楽に感激してピアノを再び始める。

次第に音楽の仲間が増え多くの刺激をもらい、仲間と共に最高の音楽を志す現在

オリジナル曲"紡ぎ"を広島の新たなランドマークとなった「おりづるタワー」のテーマソングに起用され、2016年9月にCDリリース

令和になりシンガーソングライターの

菜子とNacoTomo結成し、"進み続けるこの時間は" "NacoTomo tic"をリリースしCMソングなどに起用される。

これまでに約10枚のCDなどに参加。その他、音源製作や楽曲提供、広島で活躍している様々なアーティストのライブやレコーディングにピアノやアレンジャーなどで参加し、年間約100本の演奏を行っている。

真のあるあたたかい音色とキラキラした自由で爽快な音色をもって最高の音楽を届けていきたい。

 

©2020 by RED BLAZE〜赤組応援団〜実行委員会